XiaomiのSIMフリースマホのスペック比較!コスパ最強はMi 11 Lite 5G?

コスパが高い製品を揃えているXiaomi。

私自身Mi 10 Lite 5GとMi Watchを愛用しています。

この記事では日本で発売されている2021年9月現在の最新のXiaomiのSIMフリースマホについてスペックを比較し、どの製品がコスパ最強か調査していきます。

XiaomiのSIMフリースマホのスペックを比較!

比較する製品は以下の3つ。

  • Mi 11 Lite 5G
  • Redmi Note 10 Pro
  • Redmi 9T

この3つのスペックを表にすると次の通りです。(※横スクロールできます)

Mi 11 Lite 5GRedmi Note 10 ProRedmi 9T
プロセッサーSnapdragon780GSnapdragon732GSnapdragon662
バッテリー4250mAh5020mAh6000mAh
ディスプレイサイズ6.55インチ6.67インチ6.67インチ
本体サイズ(単位mm)160.53×75.73×6.8164×76.5×8.1162.3×77.3×9.6
重さ159g193g198g
ディスプレイタイプAMOLED(有機EL)AMOLED(有機EL)DotDisplay
アウトカメラ6400万画素1億8000万画素4800万画素
インカメラ2000万画素1600万画素800万画素
ストレージ128GB128GB64GB/128GB
指紋センサー側面側面側面
5G
おサイフケータイ
防水不明IP53不明
価格(税込)43,800円31,800円17,770円(128GBアマゾン)※

黄色が各項目で一番優れているスマホです。

全体的に見て、やっぱりMi 11 Lite 5Gがコスパが高いのではないでしょうか。

処理速度が一番速く、非常に軽くて薄い。おまけに5Gとおサイフケータイに対応しているということで、非常に使い勝手がいいスマホだと思います。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥22,980 (2024/04/19 07:29:50時点 Amazon調べ-詳細)

Xiaomi Mi 10 Lite 5GとXiaomi Mi 11 Lite 5Gを比較!

では、Mi 11と筆者が使用しているMi 10を比較して、どうでしょうか。

Mi 11 Lite 5GMi 10 Lite 5G
プロセッサーSnapdragon780GSnapdragon765G
バッテリー4250mAh4160mAh
ディスプレイサイズ6.55インチ6.6インチ
本体サイズ(単位mm)160.53×75.73×6.8164×75×8.7
重さ159g193g
ディスプレイタイプ有機EL(AMOLED)有機EL(AMOLED)
アウトカメラ6400万画素4800万画素
インカメラ2000万画素1600万画素
ストレージ128GB128GB
指紋センサー側面画面内
5G
おサイフケータイ
防水不明不明
価格(税込)43,800円26,480円(アマゾン)※

※価格は2021年9月現在

アップグレード版というのもあり、Mi 11 Lite 5Gのほうが優れている点が多いですね。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥22,980 (2024/04/19 07:29:50時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

以上、XiaomiのSIMフリースマホのスペック比較をしました。

全体の評価として、Mi 11 Lite 5Gがコスパ最強と言っていいでしょう。

購入を検討している方の参考になれば嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA