Xiaomi Pad 5とiPadをスペック比較!シャオミの最新タブレットがアップルの対抗馬になるか

シャオミが発表した最新タブレットXiaomi Pad 5。

タブレットはアップルのiPadが市場を独占していますが、今回の発表でシャオミのタブレットがiPadの対抗馬になるんじゃないかと囁かれていますね。

この記事では、Xiaomi Pad 5と価格や画面サイズが近いiPad(無印iPad、iPad air)を比較していきたいと思います。

比較するiPadは同時期に発表された無印ipadと、iPad air 第4世代。

 

アンドロイドユーザーやXiaom製品を持っている方は気になるところだと思うので、購入の際に参考にしていただければ嬉しいです。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥46,300 (2024/04/19 21:56:46時点 Amazon調べ-詳細)

Xiaomi Pad 5とiPadをスペック比較!

3つの製品を表にまとめると以下の通り。(横にスクロールできます)

Xiaomi Pad 5無印iPad(第9世代)iPad air(第4世代)
プロセッサSnapdragon860A13 BionicA14 Bionic
メモリ6GB3GB4GB
バッテリー8720mAh8686mAh7667mAh
ディスプレイサイズ11インチ10.2インチ10.9インチ
本体サイズ(単位mm)254.7 x 166.3 x 6.9250.6×174.1×7.5246.7×178.5×6.1
重さ511g487g458g
ディスプレイタイプIPS液晶IPS液晶IPS液晶
アウトカメラ1300万画素1200万画素1200万画素
インカメラ800万画素800万画素700万画素
ストレージ128GB/256GB64GB/256GB64GB/256GB
指紋センサーなし◯(ホームボタン)◯(側面)
120Hz
リフレッシュレート
ドルビービジョン
ドルビーアトモス
充電ケーブルUSB-TypeCLightningUSB-TypeC
防水
通信方式WiFi/CellularWiFi/CellularWiFi/Cellular
価格(税込)128GB:43,780円
256GB:54,780円
64GB:39,800円
256GB:57,800円
64GB:69,080円
256GB:87,780円

黄色で示しているのが、各項目で一番優れているタブレット。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥46,300 (2024/04/19 21:56:46時点 Amazon調べ-詳細)

Xiaomi Pad 5 がiPadより優れている部分は?

上の表をもとに、Xiaomi Pad 5がiPadより優れている点をまとめていきます。

プロセッサ・メモリ

プロセッサは左から順番に、A14>A13>Snapdragon860。

ということで処理速度は、Xiaomi Pad 5が3番手です。

しかし、RAMメモリは6GBと3つの中で一番多いので、一度により多くの処理が必要な作業をする方は、Xiaomiがいいかもしれません。

ディスプレイと重さ

表の通り一番軽いのはiPad air。

ただ、Xiaomiもairと似たようなデザインでベゼルレスを採用しており、見た目の印象はそんなに変わらないでしょうし、2つを持ち比べない限り50gの違いは感じないでしょう。

1kg以上するのが一般的なノートパソコンに比べれば、Xiaomiのタブレットも十分持ち運びに適しているといえます。

ディスプレイタイプは3つともIPS液晶。有機ELではありません。

ストレージ128GB

ストレージでチョイスに128GがあるのはXiaomiのみ。

個人的に、64Gだと足りないけど256GBもいらないなぁと感じている人は意外と多いと思うので、そういう方にはPad 5はおすすめですね。

指紋センサーはなし

iPadを買うか、Xiaomi Pad 5を買うかで決め手の1つになりそうなのが指紋センサー。

 

残念ながらPad 5には指紋センサーが搭載されておらず、顔認証のみです。

シャオミのスマホには指紋センサーが付いているのが一般的ですので、これには落胆した方が多いのではないでしょうか。

おそらく値段を削るために非搭載にしたのではないかなと。

120Hzリフレッシュレートに対応

表示内容のの更新回数を示すリフレッシュレート。数値が高くなればなるほど、なめらかに見えます。

スマホやタブレットのリフレッシュレートは60Hzが一般的です。

しかしPad 5は60Hzから120Hzに変更することが可能。タブレットでゲームを本格的にやる方や動画鑑賞のクオリティを上げたい方は、この機能は非常におすすめです。

ただ、高リフレッシュレートになればなるほどバッテリー消費も大きくなるので、使い方は考える必要がありそうですね。

ドルビーアトモス・ドルビービジョンに対応

映画やドラマをよく見る方におすすめの機能。よりクリアな音質、また高画質で見たいという方にはドルビーアトモス・ドルビービジョンがおすすめ。

しかし、対応している配信サービスには限りがあり、その中でドルビーアトモスとドルビービジョンで見れる作品は非常に少ないのが現状。

ネットフリックスは一番高いプラン月額1,980円にすることでドルビービジョンの作品が視聴可能のようです。

価格

最後に一番気になるであろう価格の比較。

  • Xiaomi Pad 5:54,780円
  • 無印ipad:57,000円
  • iPad air:87,780円

3つのタブレットにある256GBで比較すると、一番安いのはXiaomiのPad 5。

さすがコスパ最強のXiaomiの製品といった感じですね。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥46,300 (2024/04/19 21:56:46時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

以上にXiaomi Pad 5と価格と性能が近いiPadを比較しました。

指紋認証がない以外は申し分ないといった感じ。あとは何に焦点を当てるかでしょう。

購入するときに参考にしてみてください!

Xiaomi Pad 5の開封レビュー!良かったところ&気になる点

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA